髪友top > ウィッグのアレンジ > 結婚式のスタイル

結婚式のスタイル

フルウィッグでも大丈夫です。
一般の美容師さんはウィッグの扱いに慣れていないかもしれませんがプロです。
ヘアメイクの打ち合わせやリハーサルが一度はあると思うので相談してみてください。 出来ればヘアメイク担当の方が決まる前にプランナーの方にウィッグだという事を伝えれば ウィッグの方を担当した事があるヘアメイクさんなどに配慮してもらえるかもしれないので 早めに伝えた方がいいと思います。





しっかりピンでとめてもらえばフルウィッグでもティアラもベールも大丈夫でした。
安心して1日過ごす事ができました。
ヘアスタイルは結婚式や成人式など着物の時のアレンジと同じ雰囲気でしてもらいました。

注意する点

1.髪を結う位置は出来るだけ下の方にしてもらって下さい。
2.髪飾りは出来るだけ軽い物を選んで下さい。
3.えり足は毛量が少ないのでネットが透けていないかチェック

掲示板

関連記事