運営者

tomo、30代
ウィッグ歴15年以上

ブログ

小学校高学年の頃からびまん性脱毛症(女性の薄毛)に悩んでます。
同じ悩みをもつ方と交流したくてHPを運営しています。

脱毛が始まった頃
母が色々調べて髪によいと聞けば病院やクリニック、鍼などに連れて行ってくれました。 当時はそれが本当に嫌で嫌で、旅行や買い物へ行こう!って嘘つかれてまで連れていかれた事も… 血液検査等で異常はありませんでした。 今思えば髪に関する本が家にたくさんあるし、母はすごく心配してくれてたんだなぁ…って思います。 あの時にしっかり治療していればもしかしたら良くなっていたのかもしれないって思います。

はじめてのウィッグ
初めてのウィッグは「可愛くなるからつけてみて」って母がどこかでレンタルしてきたものでした。 カツラなんて着けたくない!って思っていたので要らない!ってつけませんでした。
友達にはすごく恵まれていたのでいじめられたりすることはなかったのですが 高校生くらいになると、電車に乗ったりすごく視線が気になりだして…バンダナつけたりしていました。 高校卒業と同時にウィッグデビューしました。 カツラにはすごく抵抗があったのに視線も気にならなくなりなくてはならないものになりました。

ウィッグ生活
ウィッグをつけて5年くらいは誰にも言えず…
色々悩みも多かったです。
彼氏が出来ても言えないまま、隠し通す事が辛くて別れてしまった事も。

今は少しずつ増えてきましたがウィッグをカットしてもらえる美容室がなかなか見つからなかったり、 購入したウィッグのカットをお願いしたら後日取りに来てください!と言われ変なカットにされたり(今ではそんなことありませんが、当時は普通にそんなことがありました) 色々と悲しい思いもしてきました…。

今でも後悔しているのは成人式に行かなかったこと。着物を着ても髪型をどうすればいいか分からなくて… その後、姉の結婚式で着物を着る事になり美容師さんに相談したらすごく素敵な髪の毛にしてもらえて すごく嬉しかったのを覚えています。


相談・お問合わせはこちらのメールフォームからお願いします。